CADの在宅ワークの始め方

CADの在宅ワークの収入

在宅でCADの仕事をする場合、CADの仕事の内容によって報酬を決める場合がほとんどです。図面単位で決めた方がいい場合と、時給換算で決めた方がいい場合とがあるわけなんですね。

 

CADで作成する図面毎に、仕事の内容がかなり煩雑であったりほんの少しであったりと、バラつきがある場合は、CADの仕事の報酬は時給換算になるのがほとんどだと思われます。

 

CADの仕事の図面単位で単価を決める場合、これはCADの仕事を発注する業界によって、またそのCADの仕事の内容によってもかなり差が出てくるようです。

 

いずれにしても、CADの仕事を発注する側にもCADの仕事を請ける側にもメリットがある方法を決めるわけです。

CADの仕事を時給換算でする場合

エクセルやワードの入力の在宅ワークは、最初は時給200円とかかなり少額なようです。ですが、CADの仕事の場合、管理人の情報では最低でも1000円くらいです。
もちろん、CADの技術の習熟の度合いでかなり差がでてきますので一概に言えることではありませんが。

 

CADの仕事を図面単位換算で場合

前述した様に、CADの図面単価は業種によって、また図面の内容によってかなり違いがありますので、一概に言えるものではありません。

 

一般的な情報として、A4サイズで比較的単純な図面の場合、1枚800円〜1000円というところから、A3版の建築図面が1枚当たり 8000円〜10000円というのがあります。

 

その場合でも、個人のCADの力量入力速度の違いで数時間でできてしまう人がいれば、数日掛かってしまう人もいる訳です。報酬を多くする為には、たくさんのCADの仕事を積極的にこなして経験を増やしていくことが一番ですね。

 

←は、土木の配筋図です。

このぐらいの図面(A1版)ですと、1枚当たり、15000〜18000円になります。

スポンサードリンク